スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロの仕事か??・・まさかね

昔ながらの貸家の排水管のお話。。

つい最近仲良くなった不動産屋さんから、排水管詰り除去の依頼が・・
全長で60mくらいかな??

建物の裏側などにある通称『マス』と呼ばれる、マスとマスの間の配管の詰り抜き
■・・マス
=・・排水管

■=■=■=■=■=㊦下水管・・← こんな感じでつながっているんだけど

勾配が逆・・
下水管側から、高圧ホースで水を流しながら+ワイヤーで詰りを抜いていったんだけど・・
気付いたら、反対側 ( 一番奥 ) が水浸し。。
それでもって、高圧をかけたら、地面から温泉が噴出したみたいにヘドロが噴出した。。
温泉のニオイだと思うと楽しいけど、ヘドロのニオイだと思うと楽しくもない。。
(温泉の硫黄のニオイと、ヘドロのニオイってさほど変わらん。。)

その噴出した所を掘ってみたら・・
パイプに亀裂が入って、穴があいていた。。
亀裂の断面をみたら、とーちゃんのせいじゃないことがわかったけど・・
見事に土が詰まってました。。

+おまけに家からマスまでの排水管が雨ドイか?? というようなパイプの肉厚の薄さ??

何故、題名でプロの仕事か??
と書いたかというと・・
以前に別のお客さんの所でもこういう仕事をしていた水道屋がいたもんで
某市町村の指定水道工事店になってたんだなこれが・・
排水管に雨ドイを使う水道屋がいるんだよ・・実際に

それでは、その写真でも・・

090925_5469.jpg     090925_5470.jpg
左:① 逆流防止の詰め物はとーちゃんが詰めたものです。。
右:②

090925_5471.jpg
排水管を掘り出してみたら・・
見事に亀裂だらけ。。
手前のマスが① 奥のマスが②です


090925_5472.jpg     090925_5473.jpg     
左:テープで巻いてある??・・何で??
右:テープを切ってみたら・・
このテープ・・
一般の人は、まず無縁なブツですので、やっぱプロの仕事かな??


090925_5476.jpg
パイプに切れ込みを入れて、サイズを小さくしている。。
保育園児の次男が、ストロー同士をつなげる時によくやってるやりかただね。。笑。。

さすが~~・・グットアィディア・・

なわけねぇ~~だろ。。怒。。

交換終了。。
090925_5477.jpg
この深さだと、軽自動車が上を通っただけで、パイプは割れます。。

コンクリの量が多過ぎないか??・・って??
コンクリートは袋のまま持ち帰っても、置いておくと固まって使い物にならなくなるんで
25キロ入りの袋を全部使ったのよ。。

見えない所の雑な仕事・・
実際、多いよ。。
(・・って、とーちゃんはそんな雑な仕事はしないけどね。。)

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

みのとーちゃん2

Author:みのとーちゃん2
あなたの知らない便利屋の生態でも・・

創業は1996年・・・
この業界・・
5年以内の廃業率は90%以上です。。
10年続くのは1%以下の厳しい世界ですが、すでに14年目に入りました。。

色々あったなぁ~~。。
これからも色々あるんだろなぁ~~。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。