スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル漏れ

とーちゃんの仕事用の2トントラック・・キャンター。。

エンジンは、三菱の最高傑作と言われている 『 4D 』 シリーズの、3600ccが乗ってます。。
噂通りに、オイル漏れ(エンジン本体のガスケットから・・の場合ね。。)や、故障知らずのエンジンです。。
走行距離は、もうすぐ21万キロになりますが、エンジン本体のトラブルは今までありません。。

走行不能になったのは、過去3回ありますが・・
①クラッチのシリンダーのシール破れ・・クラッチペダルが戻らなくなり、ギアが入らなくなった。。
②エアコンベルトが切れて、ラジエターホースやファンベルトも巻き込み、ラジエターの水が空に・・
③セルモーターの破損・・

等々、エンジンとは関係のないトラブルでした。。

ここ1ヶ月ほど、オイル漏れが見られるようになりました。。
原因は、オイル交換時のオイルエレメントの取付ミスです。。
原因がわかっていたので、別段あせりもせずに放っておきましたが、2/23に正常に戻しました。。

ところが3/8には、下の写真のように、漏れが酷くなりました。。

P3111915.jpg
5分程度のアイドリングでさえこの有様に・・

やべぇ~~・・オイルキャップを閉め忘れたか??
チェック・・ちゃんと締まってる。。


下にもぐって覗いてみましょう。。

P3091906.jpg     P3091907.jpg
左:えらい漏れてる・・ドレインには緩みがないことを確認。。
右:マフラー部分にもべっとりとな。。

この後・・
パーツクリーナーを2本使い、漏れたオイルを完全除去。。
アイドリングすること2~3分。。

見~~つけた。。

P3111910-2.jpg
オイルプレッシャースイッチからの漏れでした。。

次の日・・
デイラーに行って部品購入してきました。。
P3111911.jpg     P3111912.jpg
左:今回の購入部品、スイッチ+メジテープで¥1500也。。
右:新旧比較。。

交換後・・
オイル漏れはなくなりました。。

こんな部品もオイル漏れの原因になるのね。。

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

みのとーちゃん2

Author:みのとーちゃん2
あなたの知らない便利屋の生態でも・・

創業は1996年・・・
この業界・・
5年以内の廃業率は90%以上です。。
10年続くのは1%以下の厳しい世界ですが、すでに14年目に入りました。。

色々あったなぁ~~。。
これからも色々あるんだろなぁ~~。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。